予祝のススメ 前祝の法則で夢をどんどん叶えてしまいましょう!

SPONSORED LINK







最近は前から気になっていた本を何冊か購入して読む時間を持つようにしています。

その中の一冊、予祝のススメ 前祝いの法則。

 

 

予祝とは、前もってお祝いをすることによって夢や願望を叶える方法。

辞書にも載っている言葉だそうで、私たち日本人は昔から予祝を取り入れていたんです。

それが春のお花見や盆踊り。豊作を先に喜びお祝いすることで、願いを引き寄せていたのです。

 

これまでは夢や願望が叶ってから喜ぶ時代だったけど、これから先は夢がかなう前に先に喜んでしまう時代なんだそう(^^♪

 

有名人もこの予祝を取り入れている方が多いそうで

羽生結弦さん、長嶋茂雄さん、武田鉄矢さんのエピソードはとても興味深くて

夢を現実に叶える人たちというのは、無意識でもこういうことが出来ているんだな…と感じました。

特に格闘家の大山峻護さんのエピソードには感動してしまいました。すごいな~って。

 

そして高校野球のエピソードが多かったのですが、これは自分の息子にも使える!と思いました。

私の息子はサッカーチームに所属しているのですが、なかなか試合で勝てなかったり思うようにプレーができなかったりすることがあるみたいなんです。

なので、これからは前もって予祝で「勝ってよかったね♪最高のプレーができてかっこよかったよ!」とお祝いしちゃおうと思います(^^♪

きっといい変化が起きるんじゃないかな~と今から楽しみです♪

 

予祝に大切な事

 

夢を引き寄せるには、ただ夢を明確にするだけでは叶わないそうです。

まずは今の自分を認める事。自分が感じている事を素直に認めてあげることが大切なんです。

そしてそんな自分を否定せずに、すべてを受け入れて自分自身を好きになること。

自分としっかり向き合うことが重要なんですね。

 

 

 

早速、予祝を実践していきます!

 

この前祝の法則ではたくさんのワークがあるのも魅力。

できることから少しずつワークに取り組むと、予祝の効果がかなり発揮されそうです♪

 

とっても引き込まれる本で、ワクワクしながらあっという間に読んでしまいました!

早速、その日一日の出来事を朝に予祝して手帳に書き込むというのを始めてみました。

初日はこう書きました。

 

今日もとてもすばらしい一日になりました。

新しい出会いと喜びがたくさんの一日を過ごすことができて感謝しています。

 

これを書いた日に、先日記事にもしました内田彩仍さんの記事に出会いました。

 

関連記事➡内田彩仍さんから大切なことを教えてもらいました。

 

私にとってはこの日は本当に出会いと喜びの一日になったんです。記事に出会えたことにも本当に感謝していました。

 

そんなの偶然でしょ?と思うのか、願望が叶った♪と思うのかは自分の気持ち次第ですよね。

でもどうせならワクワクするほうを選択した方が、圧倒的に幸せだと私は思うんです。

予祝というものに出会えて知ることができたので、これからどんどん暮らしの中に取り入れていきたいと思います!

SPONSORED LINK