毎日の習慣でキレイをキープ!キッチンリセットを始めてみませんか?

SPONSORED LINK







 

毎日の家事の終わりに行っている「キッチンリセット」

夜寝る前のほんの少しの時間で、翌朝の家事がスッキリ気持ちよく始められます!

 

キッチンリセットとは?

 

キッチンリセットとは、一日使用したキッチンを元の何もないピカピカの状態に戻すこと。

 

夕食後の食器を洗い、シンクを磨いてワークトップに出ているものを片づける。

夜寝る前までにここまでやっておくメリットは、翌朝の家事のモチベーションが上がること。

朝から前日の片づけを始めるというのは、時間の無駄にもなるし気分も上がらないですよね。

なので夜寝る前のキッチンリセットがおすすめなのです!

 

キッチンリセットに特別な道具は必要なし!基本は洗って拭くだけ!

 

まずは夕食が終わったら食器洗いから。

我が家には食洗機があるので、入るものは食洗機に入れ、入らない物は手洗いをし布巾で水気を拭き乾かします。

 

 

シンク、排水溝のゴミ受けは小さくカットしたスポンジで洗います。

 

 

蛇口は布巾で拭き上げてピカピカに!

 

 

次にIHクッキングヒーターとキッチンパネルを拭いていきます。

ここで私が使用しているのが、洗って絞れるキッチンペーパーと水の激落ちくんです。

水の激落ちくんは油汚れもしっかり落としてくれるので、これ一つでキッチンがきれいになりおすすめ!

 

 

 

 

調理中にでる生ゴミ等は、三角コーナーを使わずにポリ袋に入れているので

口を結んで新聞紙でくるみ、さらにポリ袋に入れてゴミ箱へ。これでニオイ漏れはほとんどありません。

 

 

最後に乾かしていた食器類を戻しワークトップを拭き上げて、キッチンリセットは完了!

 

ちなみに、食洗機の食器は夫が寝る前に定位置に戻してくれています。

我が家では家族の協力があってのキッチンリセットですね^^

 

まずは週一回のキッチンリセットから始めてみよう!

 

 

作業的には食器洗いもあるのでだいたい15分程度で終わると思います。そんなに時間はかかりません!

それでも毎日はちょっとしんどいな・・・という方は、週一回からでも初めてみるといいかと思います。

何事も無理に続けようとしても、それがかえって負担になってしまっては意味がないのでね。

私はキッチンリセットがしやすいように、ワークトップやコンロまわりには何も置いていません。

物を退かして拭くというのがめんどうなので・・・^^;

なのでキッチン道具も必要最低限だけを持つように心掛けています。

そんな感じで自分がラクをできるように環境を作っていくのもいいのかもしれません^^

 

キッチンリセットで翌朝のスッキリとした気持ちのいい朝を迎えてみるのもいいものですよ!

SPONSORED LINK