エコな洗濯洗剤、アレルギーでも安心して使える「緑の魔女」がおすすめな理由。

SPONSORED LINK







「緑の魔女」って知っていますか?

ドイツ産まれの人にも環境にも優しく、エコで安心安全な洗剤。

今回は緑の魔女の洗濯洗剤について、選んだポイントなどをご紹介していきます。

 

 

緑の魔女に出会うまで~息子のアレルギー

 

 

私の息子はアレルギー体質です。

生後4か月ごろにアトピーとの診断を受け、その後食物アレルギーと花粉症が発覚。

とにかく肌の乾燥がとてもひどく、特に花粉症の時期になると、肌荒れの症状がさらに悪化…

どうしたらいいのか全く分からずに、途方に暮れる日々…

 

 

改善できることから考えてみようと思い立ち、まずは肌に直接触れる物から見直していきました。

一番肌に触れるものって何かって考えたら、肌着や下着、洋服だと。

衣服の素材にこだわるのも大切だけど、その衣服を洗う洗剤が重要なんじゃないか?

そう思って最初に使ってみたのが石鹸洗剤でした。

ただ私には石鹸は使いこなせなかったです。。

洗いあがった後の石鹸カスも気になるし、一回の使用量も多くてコスパも悪い気がして…

 

 

アレルギー体質の息子に選んだ洗剤は「緑の魔女 ランドリー」でした。

 

 

 

 

そこで以前から口コミの評価などを見て気になっていた、緑の魔女を試してみることにしたのです。

 

緑の魔女とは、植物性の界面活性剤を使用した合成洗剤。

バイオの力で排水のパイプクリーナーとしての働きもあります。

環境に配慮された製品というのも、私の選んだポイントです。

 

 

 

緑の魔女は使いやすさもコスパも大満足でした!

 

 

使用感はまず、息子の肌には合っていました!

痒がったり赤くなったりもせず、安心して使えています。

 

①洗浄力は?

 

洗浄力は私の個人的な感想では、それほど強くないです。

食べこぼしやドロ汚れはあらかじめ手洗いしておかないと落ちません。

ただ、それほど強くない洗浄力が私は逆に気に入っています。

洗浄力が強いと、やっぱり肌への負担は大きいと感じるので。

手洗いの手間はあるけど、それは許容範囲です!

 

②洗い上りは?

 

洗い上りはふわふわにはならないけど、すごくゴワゴワするという訳でもない。

もともと柔軟剤は使っていないので、洗い上りに関しては全く問題ないです。

干すときにちょっとパンパンとシワを伸ばす程度で全然OK!

もし気になる方は、柔軟剤入りもあるようなのでそちらを試してみるのもいいかもしれません。

 

③パイプクリーナとしての効果は?

 

正直、パイプクリーナとしての効果はよく分かりません(笑)

実際にパイプの中を見ることができないので。

でもきっとキレイになっていると信じて使用はしています!

ただ、洗濯後の洗濯槽の中はキレイに保たれている気がするし

嫌な臭いも全くないので、そういった意味では効果があるのかも。

 

④コスパは?

 

いつも業務用5Lをネットショップにて1960円位で購入しています。

毎日7キロの洗濯機を使用して、一日に2、3回洗濯機を回し約3ヶ月くらいは持つかなといった感じ。

コスパに関しては私はとてもいいと感じて、大満足です!

 

 

緑の魔女の残念なポイントと私なりの工夫。

 

 

洗剤としてはとても大満足な緑の魔女ですが、一つ残念な部分が…

それがボトルの使いにくさです。

まず、フタが固いです。ほんとに固い!

毎回洗濯のたびにフタを開けるのに苦労していたので、結局はフタをきちっと閉めずに使用する羽目に…

 

もう一点、液漏れがヒドイ!

使っているうちにボトルがベトベトになってきます~

洗濯のたびにストレスを感じるのがいやになってきたので、今では別の詰め替え容器を購入して使っています。

 

 

ボトルはホームセンターで、ラベルはネットショップで購入しました。

隣はキッチン洗剤の入っていた容器に、ランドリーの洗剤と水を少し混ぜて薄めトイレ掃除に使っています。

 

 

緑の魔女は一度試す価値ありです!

 

緑の魔女、我が家ではもうかれこれ6年位愛用しています。

息子の肌に合う、使用感、環境への配慮、これらのポイントが長く愛用している理由。

肌が弱くて市販の合成洗剤を使うのに抵抗がある、エコな洗剤に興味があるという方は

一度、緑の魔女 ランドリーを試してみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK