夜家事ルーティンで時間割を決めて家事を楽にしよう!

SPONSORED LINK







 

朝家事ルーティンについて先日記事にしましたが、今回は夜家事ルーティンについてです。

夜家事といっても、午後から就寝までのタイムスケジュールのご紹介になります。

 

毎朝の習慣に!家事効率が良くなる掃除のルーティン化

 

パートがある日もお休みで出かけている日も、だいたい14時頃までには帰宅します。

(息子が学校から帰ってくるので)

パートがある日は帰宅後に軽くお昼ご飯。

すこしゆっくり休憩してから家事に取りかかります。

 

夜家事ルーティンのタイムスケジュール

 

我が家の息子は、月・水・金と週3日で習い事をしています。

習い事がある日とない日で少しルーティン時間が変わってきますが、基本的な内容はだいたい一緒。

 

(平日)

15:00~ 洗濯ものを取り込んでたたむ・お風呂の浴槽洗い

15:45  息子帰宅・宿題をチェック

16:30  夕食準備

17:15  息子と2人で夕食

18:15  息子を習い事へ送っていく

18:30~ 食器片づけ・夫帰宅・入浴

20:00  息子帰宅 息子と夫で入浴・お風呂の拭き取り

21:00  息子就寝・キッチンリセット・炊飯器のタイマー・フローリングワイパーをかける

22:00  就寝

 

だいたいこんな感じの内容です。

習い事がない日は息子の送り迎えがなく、夕飯や入浴の時間が変わるだけで家事内容は変わりません。

お風呂掃除は習い事のない日の週2回、私の入浴後に行っています。

普段の入浴後のお風呂の拭き取りは、最後に入浴した人がやる決まりにしています。

 

家事ルーティンの重点をどこに置くか?

 

私はなるべく朝に家事の重点を置いています。

夜は夕飯の準備と片付けがほぼメイン。

週3日息子の習い事があるので、夜にあれもこれもと家事をこなそうと思うと余裕がなくなってしまうので。

ただし、毎日キッチンだけは綺麗にリセットしておくと決めています。

そうすると翌朝が楽なのです!キレイだと気持ちがいいし♪

 

マイルールを決めておくのも大事!

 

 

朝ルーティンと同じで、家事の内容を決めておけば効率がとても良くなります。

私のようにキッチンだけは必ずキレイにしておくというような

自分なりのルールを決めておくのもおススメ。

今日は疲れて何もしたくない!なんて時もマイルールで決めたことだけでもこなせれば、

その日はそれで十分OKとしてます^^

完璧を目指さないのも続けられる秘訣!

無理のない、自分に合った家事ルーティンを考えてみるのもいいのではないでしょうか!

 

SPONSORED LINK