【ルームツアー】ダイニングスペース編

SPONSORED LINK







我が家の紹介シリーズ。今回はダイニングスペース編です^^

至ってフツーのダイニングですが…よければまたお付き合いください!

 

 

 

幅135cmの無垢材のダイニングテーブル。

テーブルの大きさにはちょっとこだわって、全体的に小さめのテーブルを探しました。

なぜ小さめが良かったかというと、我が家のダイニングスペースが広くない事と

3人家族なのでそんなに大きいものは必要ないだろうということで、このサイズのテーブルを選びました。

 

 

 

テーブルにはビニールクロスを敷いています。

息子がここで宿題や勉強をするのですが、鉛筆の跡がものすごくつくので。

 

うちの子は筆圧が強すぎるようで…

漢字の書き取りやプリントをやっていると手を真っ黒にしながら

後半は「手が痛い~」なんていいながら書いています^^;

もっと力を抜いていいんだよ~といっても、それが難しくてできないらしい。

今の子は筆圧が弱い子が多いと担任の先生はおっしゃっていましたが

全くもって真逆の息子です^^

 

そんな汚れ防止の意味でのビニールクロスなのです。

あと数年はこの状態ですね。

 

 

 

ダイニングの椅子は家族分、3脚のみ。

息子用の椅子はバランスチェアというものを小学校入学の時に購入しました。

 

 

我が家はそんなに頻繁に来客があるわけでもないので、家族の人数分しか椅子は置きません。

もし来客がある場合は折り畳みの予備の椅子があるのでそれを出してきて使うという感じです。

普段必要のないものを置いておくと、空間も狭く感じるし掃除の時にも動かす手間がかかるので

使う分だけというのはここでも徹底しています^^

 

そして、テーブルの上にはなるべく物を置きっぱなしにしない。

暮らしの持ち物を少なくすると、テーブルの上も自然と片付いているはず。

夜寝る前にリセットするのもおすすめ。

朝すっきりと片付いた状態から一日をスタートするのはとても心地よいです^^

 

SPONSORED LINK