【ルームツアー】リビング公開!余白を大切に

SPONSORED LINK







我が家の紹介第2弾はリビング♪

広さがないので、いかに余白を作り広く見せるかを意識しています。

ここでもやっぱり大事なのが、掃除のしやすさ!

 

リビング全体はこんな感じです!

 

 

我が家の家族構成は

夫・私・息子(小3)の3人暮らし。

息子は宿題や勉強はダイニングテーブルでやっていて

まだ専用の部屋は用意していません。

なので家族3人、このリビングで過ごす時間が一番長いですね。

 

ソファの後ろが一段小上がりになった洋室がありますが

そちらはまた別の機会に記事にしたいと思います。

 

リビングはソファと小さなテーブルとテレビのみ。

手前がダイニングテーブルになります。

 

ソファと小さなテーブル

 

 

ソファは無印良品。

入居と同時に購入したので、もう8年使っています。

ウレタンクッションなのですが結構丈夫で

8年使っている割にはあまりへたりを感じません。コスパ最高!

カバーは汚れたり日焼けで変色したりするので買い替えてます。

ただ最近はソファを買い替えたい欲が…

布製は手入れが大変なので、合皮とかがいいな~なんて思ったり。

 

小さなテーブルはこちらのもの。↓

 

栗みたいな形がかわいくて、お気に入り^^

折り畳み式だけど作りはすごくしっかりしています!

しっかりしてる分、重さはありますが…

 

テーブルはない方がスッキリとしていていいんだけど

私は椅子より床に座る方が好きで。

いつもソファとテーブルの間に座って、ブログ書いたりお茶したりしています^^

なんでも減らせばいいのではなく

自分にとって必要なモノ・大事なモノは手放す候補にはしません。

 

テレビとテレビ台

 

 

昨年の年末に10年以上使っていたテレビを買い替えました。

32インチから40インチになったので

テレビとテレビ台のバランスがなんとなく悪い気がしますが…^^;

 

テレビを買い替えたことで

息子はswitchで遊んだり、一緒にYouTubeを見たりできるようになりました。

特にテレビでYouTubeが見られるようになったのは、私も嬉しい♪

テレビ番組はほとんど見ず、YouTubeを見ることの方が圧倒的に多いので。

 

余白があることで、圧迫感をなくす!

 

我が家のリビングは決して広くはないので

大きな家具をいくつか置いたり

細々した雑貨を置いたりすると、圧迫感があるんです。

私のライフスタイルの基本にしていることは

いかに掃除をしやすくするか!面倒な事を減らすか!なので

余白があることはとても重要。

今くらいの持ち物の量が我が家にはちょうどいいのかな~と感じています^^

SPONSORED LINK